「アレフの勧誘の実態」目次・まとめページ

(改訂2014年6月5日)

このページは、
「アレフの勧誘の実態」
カテゴリーの目次ページです。

  このカテゴリーは、①地域別:アレフの勧誘の実態、②アレフの洗脳的な教化の実態 
の2つに分かれいて以下の記事があります。
 各記事は、新たな情報があれば、随時加えて、更新していきます。
 初めてこのカテゴリーをご覧になる方は、この目次ページからご覧ください。


>>アレフの詐欺的なヨガ教室(アレフを偽装したヨガ教室)の、全面活動停止を求めます


①アレフの洗脳的な教化の実態(覆面ヨガ教室勧誘)


>>1 アレフの洗脳的な教化の被害者を、これ以上増やさないために

 このカテゴリーの意味合いについて書いています。
 この内容は、実際にアレフから洗脳的な教化を受けた方々の実体験に基づいています。

>>2 アレフの洗脳的教化のパターン ①アレフと素性を隠して、覆面ヨガ教室に勧誘する

 まず最初の、アレフの勧誘の手口です。

>>3 アレフの洗脳的教化のパターン②「(覆面)ヨガ教室」で、ヨガのクラスや、ヨガ理論・輪廻転生論の「勉強会」を行う

 次の段階での、「(覆面)ヨガ教室」の実態です。

>>4 アレフの洗脳的教化のパターン③ 陰謀論の植え付け

 次の段階で、世界に対する「陰謀論」の植え付けの長時間の教化が始まります。

>>5 アレフ洗脳的教化のパターン④ 「オウム事件は何者かの陰謀」と言い、入信させる
 
 次の段階で、「オウム事件についても、世界の巨大組織などの何者かの陰謀で、教団がやったことになっている」と思い込ませます。

>>6 入信後のアレフの洗脳的教化① 麻原は絶対としてその崇拝を指導、オウム事件に非現実な解釈を説く

 入信後は、麻原を絶対視・崇拝する信仰を指導し、オウム事件についても、新たなアレフ独自の見解を述べ始めます。
 
>>7 入信後のアレフの洗脳的パターン② 脱会を妨害するとき

 脱会を阻止するために、「地獄に堕ちる」などと脅しのようなことをすることがありました。

>>8 アレフの洗脳的教化は、詐欺・恐喝・不法行為に当たる可能性がある


 こうしたアレフの洗脳的教化が、不法行為に当たる可能性があることについて、ある裁判の判決事例から述べています。


9 その後、実際に起きた法的問題や、ニュース報道など

2012年(新しい順)

>>6月24日 アレフ:サークルを通じ学生を勧誘 オウム事件知らない世代(毎日新聞6月24日)との記事が出ました。

 アレフが、関西の私立大学の構内で、アレフを隠したダミーサークル「オールジャンルサークル」として勧誘活動していることが発覚し、大学側がやめるよう通告したとのこと

>>3
15日 オウム被害者機構」による、アレフの著作権侵害に関する調停申し立て
  オウム真理教犯罪被害者支援機構は、アレフ(Aleph)に対して、
同機構への被害者賠償金の支払いを求めるとともに、
・同機構が著作権を有する、麻原の説法集などの教材一切を無断複製・頒布しないよう求めて、
東京簡裁へ調停の申立てをした旨を発表しました。

>>2月4日、アレフが北海道で、偽装ヨガ教室で信者を多数増やしているとのニュースがありました。「アレフ新規信者、北海道で突出…全国の36%
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120204-OYT1T00151.htm
(2012年2月4日08時59分  読売新聞)



②地域別:アレフの勧誘の実態

>>1.アレフを隠した覆面ヨガ教室・関係者・実地場所リスト

 これまでご相談のあった、数十名の被害者の方から教えていただいた、アレフを隠した覆面ヨガ教室の情報をまとめました。

>>2.【北海道・札幌】アレフの勧誘の実態

 北海道では、報道などによると、アレフの新規入信の割合が最も多く、勧誘活動が活発な地域とみられています。

3.>>名古屋地区での覆面ヨガ教室

ミクシィを利用してのヨガ教室勧誘です。





関連記事

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

アレフ問題対策室

Author:アレフ問題対策室
■脱会のご支援■
「アレフ(オウム真理教の後継教団)」や、アレフを隠したヨガ教室からの脱会支援を行っています。(※ご本人、ご知人、ご家族からのご相談など100件近くに上ります)
■告発と対策■
今なお続く、アレフの諸問題の告発と対策を行っています。
■運営担当■
ひかりの輪STAFFの4人が運営しています。(山口雅彦・宗形真紀子・広末晃敏・細川美香)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR