ひかりの輪がアレフ脱会支援をした人が152名に

昨年2017年までの間でひかりの輪がアレフからの脱会を支援した人の数が152名となりました。この人数は、アレフ入会した人の脱会とアレフを隠したヨガ教室からの脱会(アレフ本体への入会の未然防止)の両方を合わせた数です。


アレフは、未だに麻原彰晃(=松本智津夫)をグルと仰ぎ、信仰しています。地下鉄サリン事件をはじめオウムの数々の事件を陰謀として、オウム(アレフ)がやってないと主張しています。事件をやってないと主張していることから、事件被害者への賠償もしていません。


アレフに入会に導くにあたって、アレフを隠したヨガ教室に誘いそこで、陰謀論を植え付けアレフ入会させています。

アレフと隠したヨガ教室の特徴として

①ヨガの実践は少なく、座学と言われるレクチャーが中心
②座学の内容は、カルマの法則、輪廻転生、陰謀論、などの話が中心
③上の段階があると言う
④グルがいると言う

などです。

そして、ヨガ教室への勧誘は

①その地域の大型書店で声をかける
②中心的な駅の近くで声をかける

などです。

もし、あなたがヨガ教室に通っていて、そのヨガ教室が上記のような特徴があるなら、こちらの記事http://alephmondaitaisaku.blog.fc2.com/blog-category-37.htmlをお読みすることをおすすめします。

そして、このブログを主催しているアレフ問題対策室にご連絡ください。
脱会の支援をします。
http://alephmondaitaisaku.blog.fc2.com/blog-category-14.html

また、ヨガ教室からアレフに入ってしまったもののアレフに違和感を感じている人も一報ください。確実にアレフから脱会できる方法をお教えします。
関連記事

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

アレフ問題対策室

Author:アレフ問題対策室
■脱会のご支援■
「アレフ(オウム真理教の後継教団)」や、アレフを隠したヨガ教室からの脱会支援を行っています。(※ご本人、ご知人、ご家族からのご相談など100件近くに上ります)
■告発と対策■
今なお続く、アレフの諸問題の告発と対策を行っています。
■運営担当■
ひかりの輪STAFFの4人が運営しています。(山口雅彦・宗形真紀子・広末晃敏・細川美香)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR